グリストラップの清掃負担を軽減!

飲食店、レストラン、料理店において、
東京都では、
グリストラップ(グリース阻集器)の設置
が義務付けられています。
*東京都下水道条例施行規程第3条の2
*建築基準法関係規定(昭和50年建設省告示第1597号)

「新ん泉」を設置することで、
これまでのグリストラップの清掃が劇的に変わります。

 排水管のつまりや汚れを抑制

【「新ん泉」を設置するメリット】

・浄化槽の機能を高め排水基準を改善
・下水層などの防臭に効果を発揮、快適さを長期維持
・設備機器類の機能を高め長期維持
・自然環境を守り地域の生活環境とエコ社会に貢献

つまり、
「新ん泉」で処理された水は、
排水管のつまりや汚れを抑制する水に変わるのです!

 

実証事例

具体的な効果としては、ノルマルヘキサンの低減が報告されています。
Wikipedia:ヘキサン

ノルマルヘキサンの低減効果

 

水道局では、次のような定期清掃を推奨しています。

グリストラップ(グリース阻集器)の日常清掃

1)パスケットの掃除は毎日1回
2)油脂分(ラード)の掃除は毎日1回
3)ゴミ・油脂の掃除は、1週間に1回
4)トラップ内部の掃除は2-3か月に1回
※清掃した油脂分などは、廃棄物として正しく処理しましょう。

これだけでは、ありません。

水機能改善装置「新ん泉」の導入効果
詳しくは、こちらから

東京都水道局のパンフレット
グリストラップの設置は義務付けられていますグリストラップの日常清掃

東京都水道局
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/

 

今すぐ、お問い合わせください!!

関連記事: 事業用途, 飲食業

Comments are closed.

Return to Top ▲Return to Top ▲